資格・スキルUP

未経験の社会人にオススメの2つの簿記学習方法を徹底比較!

・社会人でこれから簿記学習を始めたいけど、どんな方法があるの?

・今、簿記学習中だけど、効率よく学習できる方法はないの?

こんな疑問をもっている方向けの記事です。

本記事を読めば、

有料講義で時間効率良く学習する方法と、無料講義+テキストのコストを抑える方法を比較しながらご説明します

本記事を執筆している私は、

・通信講座のクレアールで日商簿記3級・2級の学習を一通り終えたので、簿記を学習する上で実際に役に立った情報をお伝えできます。

がももんが
がももんが
社会人の私にとって効率よく学習する方法は喉から手が出るほど欲しい情報なので、少しでも伝われば幸いです

参考記事:簿記試験に持込める電卓には制限あり!電卓を選ぶ5つの基準を紹介

参考記事:簿記学習は継続が大変!勉強をやめたくなったときの3つの対処法

クレアールは独自の「非常識合格法」「合格ナビシステム」により科学的・合理的・経済的に資格試験の合格を目指します。

未経験の社会人にオススメの2つの簿記学習方法を徹底比較!

結論から言うと、社会人が簿記学習する際は有料講義で学習することを圧倒的にオススメします。

理由は、時間効率が圧倒的に良いこと必要コストが安いからです。

社会人が簿記学習を始めるとなると、

・有料講義+専用テキストで学習する方法

・市販テキストを購入し、独学で学習する方法

の2つの選択肢になると思います。

がももんが
がももんが
これから2つの学習方法のメリット・デメリットを説明していきます。

有料講義+専用テキストで学習する方法←オススメ!

私がおすすめする有料講義の学習方法の中でも特に、通信講義のクレアールでの学習をオススメします。

①簿記の学習範囲が毎年選別され、合格に必要な範囲に集中できる

②簿記の概念は難しく、説明を受けた方が理解が早くなる

③講義動画を音声のみでも理解でき、さらに講義速度を2倍まで調整可能

以上の3点から、学習時間を抑えたい社会人にとって有料の通信講座は時間効率を考えると圧倒的におすすめできます

①簿記の学習範囲が毎年選別されていて、合格に必要な範囲に集中できるから

簿記の出題範囲は毎年少しずつ変わるので、学習範囲も変わります。

クレアールでは簿記指導者のプロが毎年の出題範囲の変更内容を説明してもらえたり、講義内容を変更してもらえるので、自分で調べる手間が短縮されます

しかまろ
しかまろ
5時間ほどの時間短縮になると思います 

②簿記の概念は難しく、人から説明してもらった方が理解が早くなるから

簿記の考え方は少し特殊なので理解が難しいときがあります。

例えば、減価償却費や減価償却累計額って聞いたことナイ・・・?

って疑問に思ってる方は一度は躓くと思います

がももんが
がももんが
私もテキストを読むだけではすぐに理解できませんでした 

講義動画+テキストなど違った角度で説明してもらえることで理解がスムーズになります

がももんが
がももんが
少なくても5時間分ほど時間短縮できると思います

③講義動画を音声のみでも理解できる。さらに講義速度を2倍速まで高められる

通信講座では3級の講義動画を合計25時間視聴できるので、例えば

・電車に乗っている時間でスマホで学習

・移動時間にイアホンで学習

などちょっとした隙間時間を有効活用できることが私が一番オススメできるポイントです

また、倍速機能を使えば講義時間を半分まで抑えることはできます

私は、簿記3級の講義はすべて2倍速で学習しましたが、

聞き取りにくいや理解が追いつかないことはありませんでした。

※2級の工業簿記は聞き取りづらい部分と理解が追いつかない部分があったので1.5倍速で学習

しかまろ
しかまろ
スキマ時間+倍速機能を利用すれば10時間は時間短縮になると思います 

一方で悪い点は、

・講義の受講料が1万円程度かかる(3級の場合)

・本当にわかりやいのか疑問がある

ネットやSNSで簿記3級や2級を独学で合格まで達成した方はよく見かけます。

独学で良いなら講義代を払うなんてもったいない・・・!

私も初めはそう思っていました。

でも、3級で①で5時間、②で5時間、③で10時間の時間を節約できると考えれば、

20時間分もの自由時間を作り出せます

また、受講期間を選べば格安で(通常の価格の33%OFF)受講することも可能です

6月のパンフレットだと3級の講義+テキスト代で合計1万円もかかりません

がももんが
がももんが
20時間をテキスト代込の10000円で購入できると思えば安い買い物と思います 

ちなみに2級と3級の同時受験なら、教育訓練給付制度対象の↑の講義をオススメします

※教育訓練給付制度:実質20%のキャッシュバックで受講可能

詳しくはこちら:初心者が4ヶ月で日商簿記3級と2級の資格を取るための計画

クレアールは独自の「非常識合格法」「合格ナビシステム」により科学的・合理的・経済的に資格試験の合格を目指します。

がももんが
がももんが
3級受験で1万円の出費が高いと思う方にのみおすすめできません

市販テキストを購入し、独学で学習する方法

こちらの学習方法は、簿記学習にかかるコストを極力抑えたい方向けです。

スタディプラスのアプリやツイッターをみると下記のシリーズで学習している方をよく見かけました

 

10000円かかる講義を1100円に抑えられた差額9000円は大きいですね

・圧倒的に学習コストが安い!!(3級なら1万円→1100円程度)

・独学が得意なら時間効率が良いかも

・わからないポイントがでると理解するまで時間がかかる

・間違った理解をすると、2級以降に進んだ時に致命傷に・・・

朗報!youtubeで無料学習の手助けに!!

簿記を独学で学習したい方にとって朗報です!

Youtubeでふくしままさゆきさんの簿記学習の無料講義を視聴できます。

Youtubeならではのエフェクトを効果的に使って楽しめる工夫をされていたり、

理解が難しい簿記をわかりやすいたとえ話で噛み砕いて説明する所が非常に素晴らしいです

参考動画:簿記3級独学応援っ!【入門!初心者の人が一番最初に見る動画:仕訳がメッチャわかる!】全24回(基礎18回+じっくり復習6回)

【自己紹介!ふくしままさゆきってこんなヤツ】

沖縄病(移住経験有)で、妻子と猫とで暮らすおっさん;

●大学で会計学・経営工学分野を専攻、大学院修士課程修了(会計学専攻)
理系と言えば理系、文系っちゃ文系。

●米国公認会計士(Delaware州Certificate有)
はるか昔の1990年代に学生現役合格。
データがないので断言できませんが、日本国内最年少合格(当時)かと。

●大学で簿記の講師
大学1年生(簿記初学者)の講義を2年間担当。楽しかったー!

●東証1部&NY市場のW上場の日本企業に就職し、経理部に配属
日本基準と米国基準の経理実務を数年ほど。
新入社員男子が経理に配属されたのは、7年ぶりの特別なことだったらしー。

●大手監査法人(Big4)の東京事務所国際部に入所
100社くらいに会計監査と内部統制コンサル。
(内部統制コンサルは監査法人内でもナニゲにパイオニア)
新人研修のインストラクターもやりました。
(公認会計士試験合格直後の新入所員たちにエラソーにレクチャー)

●独立してフリーの経理コンサルタント
上場企業のJ-SOXや外資系企業のUS-SOXをすべて成功!
しかも全て適用初年度案件!をたったの1人~数人で!
顧客先で簿記勉強会も開催!

●その後、とある企業で事務部門統括責任者

がももんが
がももんが
通信講座で学習している方にもおすすめできる内容です 

未経験の社会人にオススメの2つの簿記学習方法を徹底比較!

社会人にオススメの2つの学習方法のまとめ

有料講義+専用テキストで学習する方法←オススメ!

①簿記の学習範囲が毎年選別されていて、合格に必要な範囲に集中できるから

②簿記の概念は難しく、人から説明してもらった方が理解が早くなるから

③講義動画を音声のみでも理解できる。さらに講義速度を2倍速まで高められる

→簿記3級受講なら1万円で20時間以上の時間を捻出できる!!

市販テキストを購入し、独学で学習する方法

通信講座の受講料9000円を抑えられる!

⚠わからないポイントがでると理解するまで時間がかかる

⚠間違った理解をすると、2級以降に進んだ時に致命傷に・・・

→2級以降も通信講座を受講しないかチェックする

クレアールは独自の「非常識合格法」「合格ナビシステム」により科学的・合理的・経済的に資格試験の合格を目指します。

以上、簿記学習を始める際の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらの記事も参考までにどうぞ

関連記事:日商簿記3級を学習して得られたスキル3選

関連記事:簿記試験の合格率UP!電卓の便利な3つの機能と使い方を解説!

気づいたらブログ記事40記事を突破してました

これからもコツコツ継続していきます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA